ベテルギウス

ベテルギウス

 

ベテルギウスはオリオン座の最も明るい星である。赤い巨人と呼ばれており、地球から約657光年の位置にある。最も大きな星として知られているものの一つであり、木星の軌道と同じくらいの大きさであると言われている。北半球ではベテルギウスはオリオン座の狩人の左肩にある。

ベテルギウスは、光の評議会(オリオン評議会)のホームであり、オリオン戦争のとき光の力であったと言われている。ある情報によると、まだそこは光の評議会のホームであるという。

しかしながらビル・クーパーを含む別の情報では、ベテルギウスエバンと呼ばれる背の高い長い鼻のグレイのホームと言われている。

 

Exopaedia :: Betelgeuse