ベガ

ベガ

 

「ベガは琴座のアルファ星(最も明るい)である。琴座の他の星のシステムよりも実際に地球に近い。ベガは、最初の琴座文明の一つで、独特でまとまりのあるアイデンティティを持っており、アルタイルやケンタウルスシリウス、オリオンを含む、多くの星のシステムに種をまき、植民地化するのを助けてきた(リサ・ロイヤル&キース・プリースト「プリズム・オブ・リラ」より)。

ベガ人の身体的特徴

  1. 一般的なベガ人

身長6~7フィート(180~210センチ)、浅黒い肌(時々銅色)、白人ではない、黒髪、大きな目で暗い瞳と光彩、一重瞼。血液は緑。

  1. 人間型ではないベガ人

は、ヒューマノイドまたは哺乳類であるが、見た目は虫またはレプタリアンである。彼らの皮膚は暗い色で、時に緑または茶色っぽい色合いが入っている。

(ベガ人は、かつて植民地化を行った。彼らは、オリオン、シリウスを植民地化した。シリウス人は地元の人と混ざり、ベガの子孫であることを忘れてしまった。多くの人間ではないヒューマノイドがオリオンに沢山いた(例えばベラトリックスの領域)。オリオン帝国の多くのメンバーは、ベガの子孫のオリオン人である)。

 

Exopaedia :: Vega